北海道科学大学の学費を北海道でスポーツトレーナー・インストラクターを目指せるその他の学校12校と比較

12月 29, 2019

北海道科学大学と周辺でスポーツトレーナー・インストラクターを目指せるその他の学校の紹介スライド

北海道科学大学と道内でスポーツトレーナー・インストラクターを目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

スポーツトレーナー・インストラクターを目指せる道内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
北海道科学大学 <2019年度納入金(参考)>【工学部】150万円 【薬学部】170万円 【保健医療学部】看護学科170万円、理学療法学科155万円、義肢装具学科165万円、 臨床工学科165万円、診療放射線学科170万円 【未来デザイン学部】118万円 (別途、その他の経費がかかります)
北海道文教大学2020年度納入金 【国際言語学科】119万4160円 【健康栄養学科】134万4160円 【理学療法学科・作業療法学科】163万4870円 【看護学科】183万4870円 【こども発達学科】128万4160円 (委託徴収金含む)
札幌大学【2020年度納入金】 110万円(別途諸費)
東海大学【2019年度納入金】医学部医学科、工学部航空宇宙学科航空操縦学専攻、教養学部芸術学科音楽学課程以外の学部/120万9200円~179万3200円(学部・学科・専攻・課程により異なる)、医学部医学科/647万3200円、工学部航空宇宙学科航空操縦学専攻/196万4200円、教養学部芸術学科音楽学課程/196万2200円
札幌国際大学2020年度納入金/観光学部 120万6700円、人文学部 現代文化学科・心理学科(臨床心理専攻)・スポーツ人間学部 120万4500円、人文学部 心理学科(子ども心理専攻) 119万8800円 (入学金23万円含む)
北翔大学2020年度納入金/141万円 (委託徴収費および教員免許状等取得に係る費用は別途納入)

スポーツトレーナー・インストラクターを目指せる道内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
函館短期大学【2020年度納入金】 111万3000円 (内訳/入学金15万円、授業料94万円、諸費2万3000円)

スポーツトレーナー・インストラクターを目指せる道内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
北海道スポーツ専門学校【初年度納入金 2020年度(予定)】 103万円(全学科共通) (この他に教材費などが別途必要です。)
北海道柔道整復専門学校2019年度納入金(参考)/【柔道整復科】134万円 (左記学費のほか、教科書代・白衣・柔道着・柔整キットなど、約18万円が必要です)
北海道鍼灸専門学校2020年度納入金/129万円(入学金20万円含む) (※白衣、教科書代など含む)
北海道メディカル・スポーツ専門学校【2019年度納入金(参考)】 ◆スポーツトレーナー学科/112万円 ◆柔道整復師学科/151万円 ◆鍼灸師学科/151万円 (設備維持費・教科書等の諸費用は別途必要)
札幌スポーツ&メディカル専門学校【2019年度納入金】スポーツトレーナー科・スポーツインストラクター科(2020年4月「健康スポーツ科」より名称変更予定 計画中)・アスレティックトレーナー科:98万円/スポーツ保育科※:95万円/鍼灸科(昼間部):130万円・鍼灸科(夜間部):120万円/柔整科:125万円 ※スポーツ保育科は、近畿大学九州短期大学通信教育課程との併修費用約60~70万円(3年間合計)程度別途必要(必修) (その他諸費用別途)
札幌青葉鍼灸柔整専門学校【2020年度納入金】 鍼灸学科昼間1部・鍼灸学科昼間2部・柔道整復学科昼間1部・昼間2部149万円(入学金・授業料のみ。教科書・白衣・実習教材等別途【2019年度実績】)

北海道科学大学の所在地やアピールポイント

住所:北海道札幌市手稲区前田7条15丁目4-1
最寄り駅・アクセス:「手稲」駅からバス 約9分 北海道科学大学前 下車 すぐ,「手稲」駅から徒歩 25分,「宮の沢」駅からバス 約25分 北海道科学大学前 下車 すぐ,「手稲」駅からタクシー 5分

給付型奨学金~スカラーシップ制度~

優秀な成績で入学した学生に対し、授業料(入学金除く)を減免する制度。[返還義務なし・申し込み不要] 対象/一般入試[前期]または大学入試センター試験利用入試[前期]の受験者 減免/各区分とも学部別に4~6年間 S:全額免除、A:半額免除、B:年額25万円免除 採用/約100人 備考/進級時に継続審査あり ※詳細は本学ホームページでご確認ください。

高いレベルの学びを支える新しい施設・設備が続々完成

全学生が一つのキャンパスで勉学に励んでいることも特色の一つで、約5,000人が集うキャンパスには先端的なネットワーク環境と最新の設備を完備。モーションキャプチャーや5軸マシニングセンタなど、最先端の機器が整った実習室や実験室、テレビ局と同等の番組撮影や編集が可能な「メディアスタジオ」などを備えています。また、2017年1月に「中央棟(E棟)」と「共用実験棟(R2棟)」、2018年1月に「工学部実験棟(R3棟、R4棟)」が完成しました。そして2019年1月には「工学部新棟(F棟)」が完成。学生たちの学びをサポートする設備を整えています。

「工学」「薬学」「医療」「社会」ともに納得のいく就職サポートを展開

キャリアアップ講座やSPI対策講座などを実施し、就職活動に必須の基礎力を身につけていきます。本学では専門のキャリアアドバイザーによる個別の進路相談を実施しており、就職活動中の学生のみならず、1~2年次のうちから将来について考える場として活用してもらっています。春休みに行われる「学内合同企業説明会」は、直接企業と対話、情報交換ができる場となるので、自分の得意分野を見つけることができます。

北海道科学大学 | スタディサプリ進路