北海道で自動車や航空関連の仕事に就職できる専門学校4校

10月 7, 2018

学校紹介スライド

*スライドをタップまたはクリックで次の学校に移動できます

各学校の所在地を地図でまとめて確認

各学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

学校名 学費(初年度納入金)
日本工学院北海道専門学校 2018年度納入金/103万5210円~157万740円
日本航空専門学校 2018年度納入金■新千歳空港キャンパス/【航空整備科】121万円 【空港技術科】122万円 【国際航空ビジネス科】115万円 (教科書代、資格取得・講習費、制服代など別途必要です)
札幌科学技術専門学校 2018年度納入金 【自動車工学科二級自動車整備士コース 昼間】111万円、【自動車工学科自動二輪車コース】102万円、【自動車工学科二級自動車整備士コース 夜間】75万円、【自然環境学科】94万円、【バイオテクノロジー学科】94万円、【海洋生物学科】94万円、【建築技術学科】94万円、【電気技術学科】94万円、【情報システム学科】94万円 (別途実験実習費がかかります。)
専門学校 北日本自動車大学校 2018年度納入金 【自動車整備科】104万円、【ボデーリペア専攻科】104万円 (海外研修旅行費用積立金年額18万円 別途)

各学校のアピールポイントなどの詳細情報

日本工学院北海道専門学校

住所:北海道登別市札内町184-3
最寄り駅・アクセス:JR室蘭本線「幌別」駅からスクールバス 10分

雄大な自然と最新の設備を共存させたインテリジェントキャンパス

広大な敷地を有する本校のキャンパス内には、本格的なサーキット場をはじめ最新のデジタルマシンがそろうMCラボ、医療人として必要な臨床能力を習得するための実技実習室など充実した施設・設備が揃っています。また姉妹校である日本工学院専門学校・日本工学院八王子専門学校から、各業界の第一線で活躍している講師の派遣や、北海道校を卒業後、東京校の4年制学科の3年次や姉妹校の東京工科大学へ編入が可能な制度も用意するなど、最先端の教育を受けられる体制を整えています。このほか学費を分割で納入できる制度や奨学金制度など、経済面でのサポートも行っています。

日本工学院なら一人暮らしもお得!学生寮を2万4000円から用意

日本工学院北海道専門学校の学生寮は、女子寮のドミトリーほろべつ(120室)と男子寮のドミトリー千歳(275室)と合わせて2寮、部屋数395室あります。全室個室でインターネット対応、入寮金・部屋代無料、朝・夕食事付で食費・管理費は2万4000円から(暖房費年間6万円前後必要)。ゆとりある学生生活を楽しむことができます。しかも各寮には管理人が常駐しているので、セキュリティも万全。通学は、日本工学院の無料スクールバスが毎日キャンパスまで送り迎えをします。また、学生用駐車場を完備していますので、希望者はマイカーで通学することも可能です。

夢の実現を後押しする万全の就職・資格取得サポート

学内で企業から直接情報を聞くことができる「業界研究セミナー」を開催するなど就職支援体制も万全。就職希望調査に基づき、業界や職種の特徴、仕事内容や求められる人物像などとのマッチングを行う「分野別就職セミナー」や、採用試験対策から履歴書、志望動機、面接練習など、個別の悩みや心配事にきめ細かく対応する「就職個別面談」など、手厚いバックアップ体制を整えています。資格も国家資格はもちろん、IT時代に生きるベンダー資格の取得対策も全面的にサポートしています。また、日本工学院独自の求人情報検索システム「J-Navi」により、道内および東京の姉妹校に集まる求人情報を共有できたりと、大きなメリットもあります。

日本工学院北海道専門学校 | スタディサプリ進路

日本航空専門学校

住所:北海道千歳市泉沢1007番地の95
最寄り駅・アクセス:JR「千歳(北海道)」駅よりスクールバス 20分

就職率100%達成!ANA・JALと提携し一等航空整備士を早期に養成

航空教育ひと筋に85年の実績を持つ日本航空学園のグループ校です。専任の就職指導担当者が、クラス担任及び学生と密接な連携を図りながらきめ細かな指導を行っており、8月末には大半の学生の就職先が内々定する体制(仕組み)を確立しています。また、一等航空整備士養成コースでは、ANA・JALの協力により大型機実機訓練が実現、就職後に早期に一等航空整備士取得を目指せます。2017年3月卒業生の学校全体の就職率は100%(就職者206名)を達成しています。

指定養成施設だから在学中に航空整備士の国家資格が取得可能。国際資格の合格者も多数

本校は国から指定を受けている「国土交通大臣指定航空従事者養成施設」のため、二等航空整備士、二等航空運航整備士の国家資格を在学中に取得することが可能です。ANA・JAL各航空会社の協力により、大型機実機訓練を受けられ、一等航空整備士の大型機整備資格が早期に取得可能です。空港技術科では、「厚生労働省技能講習登録教習機関」として認定を受けているので、フォークリフト運転技能講習修了証、車両系建設機械運転技能講習修了証、高所作業車運転技能講習修了証を授業の中で取得できます。また、国際資格(国際航空貨物取扱士など)に毎年多数の合格者を出しています。

本物の飛行機やB767を再現した機内サービス実習室など現場と同じ環境で実践的な授業

本物の飛行機・メンテナンストレーニングシミュレーター・ジェットエンジン・機内サービス実習室・カウンター実習室・実際に空港で使用されていたトーイングトラクター・ハイリフトローダーなど、訓練機材が豊富!白老滑空場では小型飛行機を使ったフライト実習で、北海道の大空を飛び、飛行中の機体の動きなども勉強します。機内サービス実習室はボーイング767型機と同じ仕様で作られているため、ギャレーなど機内サービスの設備や各種非常用設備など本物と同様に再現され、さまざまな実習を行うことができます。また、全キャンパスに学生寮完備(1日3食付)も魅力です。

日本航空専門学校 | スタディサプリ進路

札幌科学技術専門学校

住所:北海道札幌市中央区大通西17-1-22
最寄り駅・アクセス:「西18丁目」駅から6番出口を出て徒歩 1分

仕事に直結する資格取得実績の高さが安定した就職実績を築く

本校が設置している学科では、目標とする資格の多くが「国家資格」です。専門的な仕事をする場合、国家資格がなければ従事することができない職種も多く、資格の取得=就職と言っても過言ではありません。本校では各学科での通常の授業の中に資格対策が含まれているなど、資格取得への充実したバックアップをしており、興味ある分野を学びながら、生涯にわたって価値ある資格の取得を目指します。その資格取得実績の高さが就職実績のある企業をはじめ多くの企業から評価を受け、例年安定した求人につながり、希望する就職実現に結びついています。

モータースポーツを楽しめる部活あり。レースマシンのスピード感を楽しもう

本校には自動車部、モータークラブがあり、多くの学生が所属。自動車部では、走行会イベントをはじめ車両製作などを行います。エンジンなどの総合整備からエアロパーツの装着まで、車両の製作はすべて学生が手がけ、サーキットでの走行を楽しみます。モータークラブでは、オフロードレースから、北海道バイクジムカーナ選手権、鈴鹿サーキットで開催される二輪車安全運転全国大会などにも参戦。過去に優勝した実績もあり、毎年好成績を収めています。この他にも野球やサッカー、バレー、バスケ、卓球などの球技系の部活や魚を育てる水槽部といったユニークな部活もあり、それぞれの部活で汗を流し学科を越えた交流を深め楽しんでいます。

地下鉄東西線「西18丁目」駅隣! 都心部に近い好ロケーションも魅力の一つ

地下鉄東西線「西18丁目」駅6番出入口のすぐ横という好ロケーションのため、通学に便利なことも本校の魅力の一つです。また近くには緑豊かな大通公園があるので、お昼休みや息抜きにおすすめ。心身ともにリフレッシュすることにより、さらに勉強に集中することができます。そのほか、おしゃれなショップや観光名所が集まる札幌中心部へ徒歩で行けることもメリット。学生ライフはもちろん、プライベートも充実した毎日が送れる環境になっています。

札幌科学技術専門学校 | スタディサプリ進路

専門学校 北日本自動車大学校

住所:北海道芦別市上芦別町118-132
最寄り駅・アクセス:JR「芦別」駅から空知交通きらきらバス下車 徒歩3分 計13分

本格的テストコースや、最新の設備を備えた実習場等の施設が充実

キャンパス内には高速周回コースやオフロードコース、多目的試験コースなど本格的なテストコースが設置され、実践教育に活かされています。実習棟は、点検や検査を行う第一実習棟、エンジン他さまざまな分解整備実習対応の第二、第三実習棟、ボデーリペア専用実習の第四、第五実習棟から成っており、普通乗用車から二輪車、大型車まで、さまざまな車種に対応できるものを備えています。広々とした環境の中で、整備結果を走行テストを交えながら実践的に学ぶことができます。

学生の高い技術力と豊かな専門知識、そしてきめ細かな指導体制による高い就職実績

本学は1985年の開校以来32年、多数の卒業生を輩出、高い就職実績を誇っています。本学では2年生になるとすぐ就職指導が始まり、きめ細かな指導体制と徹底した個人指導により、学生たちは希望の就職をより確実なものにしています。職場ではサービス技術トレーナーや工場長など、一般整備士を指導する立場で、サービスや整備部門の主要スタッフとして活躍する卒業生も多く、また、メーカー主催の各種技術コンクールなどで優勝するなど、就職後の活躍も目立ちます。

芦別市が進学を全面的にサポート

【1】入学時、入学金および教科書、制服、工具などの購入物相当の金額30万円が給付されます※返還不要・全員支給。【2】授業料相当分の月額6万円(年額72万円)が奨学金として貸与されます※無利息・返還期間15年。【3】学生寮の部屋代(入寮金含む)が無料になります※部屋の制限あり。【4】通学定期券購入費(JR・バスなど)が全額補助されます。

専門学校 北日本自動車大学校 | スタディサプリ進路