青山学院大学の学費を神奈川県で電気技術者・電気工事士を目指せるその他の学校9校と比較

12月 30, 2019

青山学院大学と周辺で電気技術者・電気工事士を目指せるその他の学校の紹介スライド

青山学院大学と県内で電気技術者・電気工事士を目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

電気技術者・電気工事士を目指せる県内の大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
青山学院大学【2019年度納入金】文学部英米文学科/132万8200円、文学部フランス文学科/132万9000円、文学部日本文学科/132万9000円、文学部史学科/133万円、文学部比較芸術学科/133万円、教育人間科学部教育学科/133万4000円、教育人間科学部心理学科/135万円、経済学部/133万5000円、法学部/133万9000円、経営学部/134万1000円、国際政治経済学部/137万1000円、総合文化政策学部/135万1000円、理工学部/182万8000円、社会情報学部/158万5000円、地球社会共生学部/158万5000円、コミュニティ人間科学部(※2019年4月開設)/150万5000円
神奈川工科大学■2019年度納入金 【工学部】機械工学科/応用化学科163万2000円、機械工学科 航空宇宙学専攻168万2000円、電気電子情報工学科161万8000円、臨床工学科170万8000円 【創造工学部】自動車システム開発工学科/ロボット・メカトロニクス学科/ホームエレクトロニクス開発学科161万8000円 【応用バイオ科学部】応用バイオ科学科163万2000円、栄養生命科学科173万2000円 【情報学部】情報工学科/情報ネットワーク・コミュニケーション学科/情報メディア学科161万8000円 【看護学部】看護学科190万8000円 ※前・後期分納可
湘南工科大学2019年度納入金(参考) 152万9660円 (授業料は分納可)
神奈川大学■2020年度納入金(予定) 法学部・経済学部/117万5800円、経営学部・人間科学部/117万6300円、外国語学部・国際日本学部/127万6300円、理学部・工学部/152万3300円
東海大学【2019年度納入金】医学部医学科、工学部航空宇宙学科航空操縦学専攻、教養学部芸術学科音楽学課程以外の学部/120万9200円~179万3200円(学部・学科・専攻・課程により異なる)、医学部医学科/647万3200円、工学部航空宇宙学科航空操縦学専攻/196万4200円、教養学部芸術学科音楽学課程/196万2200円
明治大学●2019年度納入金(初年度)【法学部】129万8300円【商学部】129万4000円【政治経済学部・文学部・経営学部・情報コミュニケーション学部】129万9000円【理工学部】数学科/177万6000円、その他学科/179万6000円【農学部】農学科・農芸化学科・生命科学科/178万6000円、食料環境政策学科/163万2000円【国際日本学部】148万1000円【総合数理学部】現象数理学科/175万6000円、先端メディアサイエンス学科・ネットワークデザイン学科/179万6000円
関東学院大学■2019年度納入金/<国際文化学部>136万9660円<社会学部>136万9660円<法学部>137万3660円<経済学部>136万4160円<経営学部>136万4160円<理工学部情報ネット・メディアコース>173万9660円<理工学部情報ネット・メディアコース以外>170万9660円<建築・環境学部>170万9660円<人間共生学部コミュニケーション学科>144万4660円<人間共生学部共生デザイン学科>154万4660円<教育学部>154万6660円<栄養学部>154万9660円<看護学部>192万7660円
東京工芸大学2020年度納入金 【工学部】158万5000円(うち入学金20万円)【芸術学部】189万5000円(うち入学金25万円)
東京都市大学2019年度納入金 【理工学部・建築都市デザイン学部・情報工学部】168万円/【環境学部・メディア情報学部】155万円/【都市生活学部・人間科学部】143万円
日本大学【2019年度納入金(参考)】法学部126万円/文理学部<文系学科>129~162万円 <理系学科>166~174万円(学科による)/経済学部124万円/商学部124万円/芸術学部175~195万円(学科・コースによる)/国際関係学部135万円/危機管理学部126万円/スポーツ科学部140万円/理工学部<数学科>169万円 <その他の学科>173万円/生産工学部166万円/工学部166万円/医学部635万円/歯学部690万円/松戸歯学部690万円/生物資源科学部<獣医学科>241万円 <その他の学科>138~166万円(学科による)/薬学部245万円/法学部第二部(夜間部)66万円 (※他に校友会費など若干の諸費が必要)

電気技術者・電気工事士を目指せる県内の短期大学の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

電気技術者・電気工事士を目指せる県内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)

青山学院大学の所在地やアピールポイント

住所:東京都渋谷区渋谷4-4-25
最寄り駅・アクセス:「表参道」駅から徒歩 5分,「渋谷」駅から徒歩 10分

全学共通教育システム「青山スタンダード」

本学の大きな特長といえるのが「青山スタンダード」です。“独自のカリキュラムと学び方”による授業で、主体的に学び、自己を確立し、社会の要請に柔軟に応えられる人材の育成をめざす本学独自の教養教育システムです。学部・学科の枠組みを超えて、学生一人ひとりの興味や関心を喚起。それとともに出身学部・学科に関わりなく一定水準の技能や能力、知識や教養をそなえる社会人として、評価される人材を送り出すことを目標にしています。大学での学びの第一歩をサポートする「ウェルカム・レクチャー」「フレッシャーズ・セミナー」「キャリアデザイン・セミナー」をはじめ、「コア科目」「テーマ別科目」の科目群で構成されています。

入学前予約型給付奨学金「地の塩、世の光奨学金」を設置!

「地の塩、世の光奨学金」は、青山学院のスクール・モットー"The Salt of the Earth, The Light of the World (地の塩、世の光)"にちなんで名付けられた入学前予約型給付奨学金です。一般入試またはセンター利用入試を受験し、本学への入学を希望する首都圏(東京都〈島しょ部を除く〉・神奈川県・埼玉県・千葉県)以外の道府県出身者で、本学への入学を希望し、学業成績優秀でかつ、経済的理由で進学が困難な学生に対し、予約型の給付奨学金を設置しています。年額50万円を4年間継続で支給し、意欲的かつ優秀な学生を支援します。※進級時に継続審査あり。詳細は本学Webサイトでご確認ください。

一人ひとりが納得する進路・就職サポートで高い進路決定率を上げています

2018年3月の卒業生における進路決定率(卒業者数に占める進路決定者の割合)は94.1%(卒業者数3772名、2018年5月1日現在)と高い実績を上げています。青山キャンパスの進路・就職センターと相模原キャンパスの進路・就職課による幅広い進路サポート体制のもと、対策講座や講演会をはじめとする支援行事プログラムを年間400回以上実施。専門相談員らが「個別相談」に応じ、インターンシップや企業研究、履歴書の書き方、面接対策等を丁寧に指導します。さらに企業の採用担当者を招いての「学内企業説明会」には年間約1200社もの企業が参加し、本学の卒業生組織「青山学院校友会」による就職活動支援もOB・OGとふれあう貴重な機会となっています。

青山学院大学 | スタディサプリ進路