アミューズ美容専門学校の学費を京都府でメイク・ネイル・エステ関係の仕事を目指せるその他の専門学校4校と比較

アミューズ美容専門学校と周辺でメイク・ネイル・エステ関係の仕事を目指せるその他の学校の紹介スライド

アミューズ美容専門学校と府内でメイク・ネイル・エステ関係の仕事を目指せるその他の学校の学費(初年度納入金)を一覧表で比較

※掲載されている初年度の学費には入学金などが含まれるため、2年目以降の学費よりも金額が大きくなっています。
在籍期間を通しての学費の合計金額を正確に知りたい場合は、リンク先のページから無料で請求できるパンフレットなどを参考にしてください。

メイク・ネイル・エステ関係の仕事を目指せる府内の専門学校の学費の一覧
学校名学費(初年度納入金)
アミューズ美容専門学校〔2019年度納入金〕 111万円 (入学金15万円含む 他に教材費等が必要。※入試方法により入学金免除制度があります。)
京都理容美容専修学校【2019年度納入金】理容科・美容科 共通124万円 ※美容科の授業料にはヘア・メイク・ネイル・エステ・着付・アップスタイリング・ヘッドスパ・カラーリング・まつ毛エクステの全科目を含んでいます。他に教材費が必要。
YIC京都ビューティ専門学校2019年度納入金(予定) 美容科/103万円 ビューティスペシャリスト科/103万円 ブライダル科/103万円 (各学科ともに教材費等が別途必要です)
京都美容専門学校2019年度納入金 106万円(入学金13万円、校費5万円、授業料48万円、実習費20万円、施設費20万円) (その他、教材費(実習用具、教科書、作業衣、ウィッグ教材費等)約30万円が必要です。)
京都医健専門学校【2019年度納入金】スポーツ科学科/131万円、柔道整復科/166万円、鍼灸科/166万円、理学療法科/I部199万円・II部179万円、作業療法科/179万円、視能訓練科/161万円、トータルビューティー科/126万円 (教本・教材費等別途必要。日本学生支援機構等の学費サポートあり。)

アミューズ美容専門学校の所在地やアピールポイント

住所:京都府京都市南区東九条河辺町30
最寄り駅・アクセス:「京都」駅より徒歩15分,地下鉄「十条(京都市営)」駅より徒歩2分,近鉄「十条(京都府・近鉄線)」駅より徒歩10分,京阪「鳥羽街道」駅より徒歩13分

カット、カラー、スタイリング、メイク、ネイル、着付けなどトータルに美容技術を習得

美容師国家試験に関する技術や知識はもちろん、カット・カラー・スタイリング・メイク・ネイル・着付け・エステなど、美容をトータルに学ぶので、あらゆる美容技術を習得できます。そのため学内外で行われるヘアショーなども全て学生が企画。美容、ファッションも含めて担当し、見応えあるショーを演出します。また、少人数のクラス編成と担任教員制のきめ細やかな指導で授業を行い、国家試験は常に合格率100%を目指しています。さらに、卒業後の活躍を見据え、実習中心の実践授業で「常に現場を想定した授業」を展開。卒業後、即戦力として活躍できるようにプロの世界に必要な技術はもちろん、接客マナーまでしっかり身に付けられます。

創立87年以上の歴史と実績!!

アミューズの創立は1931年。87年以上にわたり美容業界で即戦力となる人材の育成に力を注いできた長い歴史と伝統があります。これまでに輩出してきた多くの人材は、美容のプロフェッショナルとして業界の第一線で活躍中。全国的に有名なサロンを経営したり、美容業界にとどまらず幅広い分野で力を発揮する卒業生もいます。また、夢の実現をめざして学ぶ学生も本校の大きな魅力です。オープンキャンパスでは、学生自身が手掛ける圧巻のヘアショーを公開しており、そのレベルの高さに見学者からは感動の声も。学内で学ぶだけでなく、積極的に学外のコンテストやヘアショーに出場し、入賞を果たす学生も毎年多数いて、技術の高さを証明しています。

本物のサロンさながらの実習環境が充実。プロ仕様の空間で実践力を身につけられる

京都の美容師国家試験実技会場としても指定されているアミューズの校内には、プロ仕様の設備が充実しています。サロン実習教室には、2種類のシャンプー台や、実際のサロンで使われるさまざまな美容機器を完備。就職後を想定してスキルアップを図ることができる環境を整えています。ほかにも、本格的なエステの施術を学べるエステルーム、学生の憩いの場として屋上テラスも設置するなど、快適な学生生活を送れるように施設・設備の面からもサポートしています。また、校舎はJR京都駅から徒歩圏内の立地。地下鉄十条駅からは徒歩約2分。近鉄や京阪の駅も徒歩圏にあるので、通学にも便利な環境です。

アミューズ美容専門学校 | スタディサプリ進路